唐田えりか"二股不倫" ゲスすぎる彼女の行動がヤバすぎる.. | ZOETOMOnews

唐田えりか“二股不倫” ゲスすぎる彼女の行動がヤバすぎる..

話題
スポンサーリンク

俳優の東出昌大の不貞疑惑を1月23日発売の「週刊文春」が報じ、妻で女優の杏とはすでに別居しているという事態に、東出昌大に対する非難の声が止まない

 

やまとまと on Twitter
“袴田吉彦とか原田龍二の時はダメな男だなぁ〜!って笑い飛ばせたんだけど、東出昌大に関してはテレビで顔見るのも嫌なくらい嫌悪感感じるのは何でなんだろう…”
HAYABUSA2gou on Twitter
“不倫発覚で杏に家を追い出された東出昌大にCMスポンサーが激怒・・・私も激怒。無責任な野次馬としては東出くず野郎には大いに罰を与えてやればいいと思うが、子供たちのことを考えると杏ちゃんに矛を収めて欲しいとも思う。どうすればいいのか勝手に親心を悩ます。”

 

なぜ東出昌大はここまで叩かれているのかを記していこう

スポンサーリンク

東出昌大の責任放棄と本当の人間性

3人の子供がいるのに・・

東出昌大と杏の2人には3人の子供がおり、一時は週刊誌にもその仲の良さが取り上げられるほどだった

 

これがきっかけか東出昌大は”イクメン”という印象を世間に知らしめたが、理想の夫を演じ続ける中で少しずつ“見えないストレス”が蓄積されていったようだ。

結婚当初、夫同様役者である杏は、2人とも役者を続けていくために、育児と家事をきっちり分担することを東出に提案したという。

役者としてもキャリアが上であり、しっかり者の杏からの提案だったため東出自身も賛同した。

しかし、東出は不器用な性格のため子育ても苦労しながら行っていた様子で、一人になれる時間もほとんど無かったことから18年には「帰宅拒否症」というのが噂されていた。

妻である杏との約束を破っただけでなく、理想の夫というイメージを完全に崩してしまったため、これほどまでに手のひら返しが起こったのである。

 

東出昌大の本性は荒れ暮れ者!?

NHKの連続テレビ小説『ごちそうさん』や『アオハライド』といった青春ドラマ、実写化された『寄生獣』など、幅広いジャンルで活躍する彼だがその性格は決していいものでは無いと関係者は口を揃える。

 

『週刊文春』によると、東出は杏との交際中にも、2014年公開の映画『アオハライド』で共演した本田翼(27)を口説いたり、2015年のドラマ『問題のあるレストラン』(フジテレビ系)で共演した真木よう子(37)とも親密な関係にあったという。

「純粋で誠実そうな見た目ですが、実際のところは、意外と女好きだという、東出の闇の部分が今回の報道で明らかになりましたね」(前出の芸能記者)

引用:日刊大衆

 

「数年前、東出をはじめ、大勢の若手俳優が出演する作品の地方ロケがあったんです。そのとき、宿泊先のホテルのある一室を“女性を呼んでもいい部屋”として使っていたそうで……。何人かの若手がその部屋を利用したみたいなんですが、中でも頻繁に出入りしていたのが東出だった、という伝説がありました(笑)。部屋を管理していた人も“また東出かよ!”とあきれていた、なんて話を聞きました。それぐらい東出はすごかった、ということですね」(芸能プロ関係者)

引用:日刊大衆

 

「東出の周辺を、ある週刊誌のカメラマンが張り込んでいたのですが、東出がそのカメラマンに向かって、“隠れて写真撮ってるんじゃねーよ!”と言ってきたというんです。確かに、隠れて写真を撮られるのは腹が立つというのは分かりますが、優しそうなイメージの東出の口から、このような激しく荒々しい言葉が出るというのは驚きですよね」(写真週刊誌記者)

引用:日刊大衆

女性関係・恫喝など、さわやかなイメージとは裏腹な本性を持つ東出昌大・・

CM動画も削除されるなど今後の芸能活動を続けていくことは難しいだろう・・

 

話題
スポンサーリンク
zoetomo0291をフォローする
スポンサーリンク
ZOETOMOnews

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました