宮迫博之、復帰は絶望的か…「田村亮を利用&裏切り」「姑息」と業界内で信用なし | ZOETOMOnews

宮迫博之、復帰は絶望的か…「田村亮を利用&裏切り」「姑息」と業界内で信用なし

話題
スポンサーリンク

吉本興業所属芸人らによる“闇営業”問題から早くも7か月が経った

1月10日、謹慎処分となっていたロンドンブーツ1号2号の田村亮の活動再開が発表された。

 

活動再開できた理由としては亮の相方である田村淳の存在が大きい

スポンサーリンク

亮のスタートは淳が経営する会社の所属タレントとして

株式会社LONDONBOOTSは

“田村亮と吉本興業をつなぐ会社”としての役割を果たすためだけに設立した会社となっており、以前ロンブーのマネージャーを務めていたS氏が窓口になるそう。

 

亮は吉本興業と「専属契約」は結ばずに株式会社LONDONBOOTSを経由した

「専属エージェント契約」を結ぶ形で、芸能活動再開を発表した。

 

専属エージェント契約とは・・

タレントが個人でマネージメントを行い、取引先を自由に選べるというもの。

専属エージェント契約をする場合、吉本という看板の利用を許可するため、発生したギャラの3割を事務所に納める。一方で、マネージャーの給料や不祥事などで発生した違約金などは個人負担とのこと(あんまりいい契約ではない)

引用:livedoorNEWS

 

30日には復帰後初舞台となる、淳さんとのトークライブを控えているがそのチケットは既に完売と以前と変わらぬ人気ぶりの様子

 

 

芸能仲間からは祝福の声が

 

お笑いコンビの麒麟はこの日、大阪市内で個展開催を祝うレセプションパーティーに出席。田村裕(40)は「早く一緒に仕事ができるのが望ましいです」、川島明(40)も「戻ってほしいのが願いです」と話した。

引用:Yahoo!ニュース

 

話題
スポンサーリンク
zoetomo0291をフォローする
スポンサーリンク
ZOETOMOnews

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました